オンラインショップリリースキャンペーン実施中! 6月末までスターターセットが50,000円引き!

マニュアル・ソフトウェアダウンロード

カッター付きインクジェットラベルプリンターLX610

小ロット多品種の高画質カラーラベル・シールを瞬時に作成できるカッター付きインクジェットラベルプリンター。
操作方法はとてもシンプル。サイズもコンパクトなので場所を選ばずいつでもどこでもラベルが作れます。

無償ソフトウェア(PTCreate)PRIMERA JAPAN ONLINE SHOP

プリンターセットアップ

LX610プリンターのセットアップは、動画またはセットアップマニュアルをご覧ください。

プリントヘッド洗浄方法

インクカートリッジの長期保管による乾燥やノズル詰まりが発生し、プリンタードライバーのクリーニング機能で印画品質が改善されない場合、
ペーパータオルあるいはティッシュペーパで、直接洗浄が可能です。洗浄方法は、動画または、マニュアルをご参照ください。

プロッターナイフの交換方法

プロッターナイフが消耗し、カット機能の低下が発生した際は、プロッターナイフを右記動画手順に従い、交換下さい。
(プロッターナイフ交換目安頻度:10,000mカット時)

カッティングマットの交換方法

プロッターナイフを交換後も、カット機能の低下が継続する場合、プロッターナイフに加え、カッティングマットも右記動画手順に従い、
交換下さい。(カッティングマット交換目安頻度:15,000mカット時)

インクメンテナンスステーションの清掃方法

ご使用ラベルのデザイン面以外にインクが付着する場合、右記動画手順に従い、インクメンテナンスステーションの清掃を行ってください。

クリーニングカードの使用方法

ラベルを2,000 枚カットする毎に、クリーニングカードを使用して出力カッターの清掃を行う必要があります。
(2,000枚を超えると自動的にアラートを表示します。)
プリンター納入時に同梱されているクリーニングカードをご準備の上、動画またはマニュアルをご参照いただき、清掃を実施してください。
手動で清掃を行うことも可能です。

プラインタードライバとソフトウェア使用方法

プリンタードライバーとソフトウェアは以下よりダウンロードください。

ドライバー(PrintHub)

ドライバー(PrintHub)では、①インク・ロール残量把握②インクコスト計算③解像度設定④用紙設定⑤FW更新⑥言語設定などのさまざまな設定が調整できます。

ドライバー(PrintHub)PRIMERA JAPAN ONLINE SHOP

無償ソフトウェア(PTCreate)

PTCreateでは、四角形、円といった簡易カット設定やJPG、BMP、PNGファイルなどのフラットデータの読み込みが可能です。
トレース機能、ベクターファイルの読み込み、複雑カット設定を必要とする場合は、有償ソフトウェア(PTCreate Pro)をご使用下さい。

無償ソフトウェア(PTCreate)PRIMERA JAPAN ONLINE SHOP

有償ソフトウェア(PTCreate Pro)

PTCreate Proでは、.psd、.ai、.pdfなどのベクターファイルのインポートを含む、多くの追加ツールが備わっており、
LX610の機能をさらに拡張します。
レイヤー、画像のエクスポート、複雑なアートワークのカットなどの機能は、有償ソフトウエアの一部です。
自動トレースおよびカット機能は、複雑な形状やデザインの印刷やカットに特に役立ちます。

有償ソフトウェア(PTCreate)PRIMERA JAPAN ONLINE SHOP